「ラオスフェスティバル 2018」 が開催されますー 5月26日(土)27日(日)代々木公園ー

ラオス

  観光情報

                           

2018年04月21日

日本国内ではラオスに関する最大級のイベント。

今年も恒例のラオスフェスティバルが開催されます。ラオスフェスティバル 2018 は、第1回(2007年)をスタートさせてから11回目になる日本国内では、ラオスに関する最大級のイベントです。

ラオスフェスティバル 2017 の様子

公式ホームページには、次のような呼びかけが掲載されています。

サバイディー!(こんにちは!)
​ラオスフェスティバルは、日本とラオスの友好親善をはかり、人と人とのつながりを広め深め、相互の発展につなげていくきっかけとなるべく2007年より開催されています。始まりのきっかけは、さくら国際高校の高校生たちがラオスに学校を建てる取り組みを1996年より開始し、ラオス訪問の度に現地村にホームステイをさせて頂いたり、運動会の開催、文化交流などを行い、そうした15年にわたるラオスとのつながりがきっかけとなり2007年に第1回となるラオスフェスティバルをスタートしました。
回を重ねるごとに来場者が増え、ラオス関連のイベントとしては日本最大規模となります。”ラオフェス”という言葉は、ラオス本国でも広く知られるようになりました。
ラオフェスでの定番のお楽しみは、各ブースでラオス料理や飲み物や雑貨販売、バーシーというラオスの文化儀式、ラオスに関わる国際貢献・交流団体の活動紹介、ラオス大使館やラオス観光省によるラオスの紹介などがあります。メインステージとサテライトステージの2つのステージでは、ラオスからの舞踊団、ラオス伝統楽器奏者、トップアーティストによるラオスアーティストと日本のアーティストによる歌や踊りのメインステージ、ラオス語講座、ラオスダンスレクチャー、ラオス料理講座など文化紹介・来場者参加型のサテライトステージでお楽しみ頂きます。さらにフワフワエリアや、巨大キャンパスラオスお絵かき、ラオス製エコバッグ作りといったキッズコーナーも設置。さくら国際高校の生徒・教員がキッズコーナーを担当しますので安心です。日本一クリーンなフェスティバルを目指し、高校生・大学生を中心とした環境美化活動にも力をいれており、エコステーションも充実です。今年2018年はラオス観光促進年です。盛りだくさんのコンテンツでみなさまのお越しをお待ちしています。見て聞いて味わって、まるごとラオスを楽しむ2日間です。ご期待ください!

*参照:ラオスフェスティバル 2018の公式Webサイトhttps://laos-festival.jp/

 

 

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel