これからは、ダナンだ!ーアンコール航空、プノンペン~ダナン線が10月就航にー

カンボジア

  お知らせ

                           

2019年08月26日

プノンペン在住者には朗報!洗練された南国ビーチが身近に!

ダナン・アンバンビーチ

待望のプノンペン=ダナン線の就航が決まる!もはやアンコール遺跡群以外のカンボジアの観光地は頭打ちから減少へ。欧米系外国人観光客や日本人観光客がめっきり減ったプノンペン、わずかな海岸線は中国へ租借か中国系資本の買い占めでもはや南海のリゾート・ビーチは沖合の島々となるが、シハヌークビルから+アルファのコストなる。そこにも中国人行楽客が増えている。ならば隣国のビーチへと言っても、プーケットへの直行便があるだけで、直近のフーコック島はホーチミン回り、カンボジア国境沿いに隣国タイのチャン島ですらバンコク回りに、そこにプノンペンからダナン直行便!在住日本人には朗報である。

先ず距離が近い、ダナンから日帰り範囲に4つの世界遺産、それぞれに趣を異にする。それにビーチは10数㌔続くものから隠れ家ビーチまで様々。高級ホテルからゲストハウスまでニーズに応じた宿泊可能、さらにベトナム料理は手頃な価格で美味しい、と来る。中国人観光客も来ているが、カンボジアほど我が物顔でなく、欧米系旅行者も多い。今や身近な南国ビーチはダナンに限る!

このほどカンボジア・アンコール航空(Cambodia Angkor Air カンボジア政府とベトナム航空(Vietnam Airlines))は、カンボジアの首都プノンペンと南中部沿岸地方ダナン市を結ぶ直行便を10月27日より新規就航が発表された。アンコール航空は、カンボジアのナショナルキャリア航空であるが、運行はベトナム航空が請け負っているようなもので安心感がある。

アンコール航空 プノンペン=ダナン線スケジュール 週5便(火・水・金・土・日)の運航
・便名K6 846 プノンペン発13:00  = ダナン着15:00

・便名K6 847 ダナン発15:35 = 17時35分プノンペンとなっている。

*飛行時間は2時間。機材はATR72型機を使用。

アンコール航空はプノンペン~ダナン線は発就航だが、既に同社が運航するベトナム線は、プノンペン/シェムリアップ/シアヌークビル~ホーチミン線プノンペン~ハノイ線シェムリアップ~ダナン線と合わせて6路線となっている。

参照:ダナンには、ニューサイ・トラベルサービスと同グループのサイ・トラベルの支店があります。

ダナンへのお出かけ際には、ぜひニューサイ・トラベルサービスのプノンペン支店にご相談ください。下掲画像をクリックするとニューサイ・トラベルサービスの公式Webサイトに繋がります。

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel