カンボジアーインド、直行便の就航は間近に。既に2016年より運航する航空会社を募集中!

カンボジア

  お知らせ

                           

2018年05月17日

プノンペン空港でナマステの挨拶が聞こえ来るのも間もなくだ。写真:エア・インディアWebサイトより

16日、地元紙(Khmer Times)の報じるところによれば、「カンボジアの首都プノンペンとインドの首都ニューデリーを結ぶ直行便の就航に向け、両国政府が観光促進に関するハイレベル対話で合意した。」と伝えている。さらに カンボジアとインドの両政府は、カンボジア北西部シエムリアップで観光業の相互協力に向けたハイレベルの協議を継続している。

インドを代表する航空会社エア・インディア。日本からバンコク行きに利用した人も多い。資料映像

既に2016年9月に民間航空庁(State Secretariat of Civil Aviation=SSCA)は、カンボジア―インド間の直行便運航を行う航空会社を募集している。当時のSSCAの広報官によると「ニューデリーとシェムリアップ、プノンペン便の申込書の提出が可能だ」と言っていった。

ここに来て、直行便就航は俄かに現実味を帯びて来た。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel