ソンサー・リゾート、10年以内の開業で最高のホテルに選出 東南アジア唯一

カンボジア

  お知らせ

                           

2019年12月28日

カンボジアにあってカンボジアではない、世界のセレブのためのリゾート

ソンサー・リゾートは、シハヌークビル沖合のロン島(面積は香港島)の東北海岸からほどよく離れた隣り合う無人島2つをリゾート開発しソンサー(「恋人」の意味)と名付けたリーゾート型ホテルここはカンボジアにあってカンボジアではない世界のセレブのための最高級リゾート・ホテルで、海外からリゾート手配の水上機を利用するか、シハヌークビルの街からは専用レジャーボートで渡る。同リゾートは、ロン島からほどよく離れた距離にあり、熱帯樹で覆われた島影を背景にしたトロピカルな海に囲まれ、宿泊はプール付き独立ヴィラタイプである。

世界の最貧国の一つカンボジアにあって、実はカンボジアの暮らしは見ないで済むのである。また近年、猥雑な中国化の進むシハヌークビルからも離れているため、中国人客相手を端から前提としていない感がある。

同リゾートの最初の取材、紹介は、

日本語旅行情報誌「Discovery Asia  in Cambodia 」であった

Discovery Asia in Cambodia (DAC )No.16 2011年発行

同リゾート、既にオープン直前に本Webサイトの源流である日本語旅行情報誌Discovery Asia  in Cambodia No.16 (2011年発行)で現地取材し紹介している。が、その後堂リゾートの日本語、英語をはじめ諸言語で取材、紹介されていない。

Luxury Travel Intelligence(ラグジュアリー・トラベル・インテリジェンス)

10年以内に開業した最高のラグジュアリーホテルに選出

世界中の厳選された高級ホテルを紹介するLuxury Travel Intelligence(ラグジュアリー・トラベル・インテリジェンス)がカンボジア南部のソンサー・プライベート・アイランドを10年以内に開業した最高のラグジュアリーホテルに選出した。選出にあたっては、12人の専門家が2010年〜2019年に開業した世界各地の300以上のホテルを実際に訪問し、評価した上位10位が今週発表された。その上位10位の中で、ソンサー・プライベート・アイランドは東南アジアで唯一選出されたホテルとなった。

なお、世界的な観光地として名を馳せるモルディブからはヴェラー・プライベート・アイランドソネバ ジャニシュヴァル ブラン ランデリの3つのホテルが選出され、最多であった。そのほか、イギリスのコリンシア・ホテル・ロンドンやフィジーのココモ プライベートアイランド、フランスのラ・レゼルヴ・パリ・ホテル、セーシェルのシックスセンシズ・ジルパシオン、南アフリカのサイロ・ホテル、日本のアマン東京が選出された。

*参照:下記の①をクリックし、D.A.C.No.16の表紙をクリックすると、動画形式で雑誌の内容がお読みいただけます。また、文②も参照としてクリックしてください。

① Discovery Asia in Cambodia(D.A.C.)No.16 特集「自然派宣言 リゾート・アイランド

② ソンサー・リゾートがシェムリアップにエコ・リゾート開発

 

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel