タイ政府、10月1日からの外国人旅行者受け入れを計画

タイ

  お知らせ

                           

2021年03月10日

タイ政府は、10月1日からの外国人旅行者受け入れを目指していることを明らかにし、入国時はワクチン接種者と非接種者では隔離の有無など対応に違いが出る可能性があるとしています。

8日に行われた新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)の会議後にアピサマイ報道官が発表したもので、タイが隔離無しでの渡航を認めるいわゆる「ワクチンパスポート」を導入するためにはまずは世界的な共通基準が必要だとし、WHOなど国際機関の認証を条件とするとしています。

一方、国内のワクチン接種者には政府が証明書(certificate, ประกาศนียบัตร)を発行。将来的にはこの証書をワクチンパスポートとして利用できるようにするとのこと。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP