タイ観光庁 独身男女向けツアーを発表 デートアプリと提携

タイ

  観光情報

                           

2020年12月17日

タイ政府観光庁がデートアプリ「ティンダー」と提携して、独身男女に出会いの場を提供する国内ツアーを発表した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で外国人観光客の入国が厳しく制限されるなか、国内旅行の振興策として企画したもので、9つのコースがある。まずは今月から来月にかけて試験的に3つのツアーを実施する、とのこと。

第1弾 チャオプラヤ川クルーズ・ツアー

第1弾として20日、首都バンコクのチャオプラヤ川でクルーズを楽しむツアーが予定されている。

募集人員は独身男女100人。名所観光やディナーが含まれ、風水の専門家が講演を通して話題を提供する。

 1月 プーケット島でのビーチパーティーとコンサート、

   中部ロッブリー州パーサック・チョンラシットダムを訪れる列車の旅ツアー

1月にはリゾート地プーケット島でのビーチパーティーとコンサート、中部ロッブリー州のパーサック・チョンラシットダムを訪れる列車の旅という2コースが用意されている。どちらも募集人員は50人。15日からウェブ予約の受け付けが始まっている。

タイでは先月、タイ航空が仏教聖地上空を飛ぶバンコク発着の特別便「どこへも行かない空の旅」を運航して話題を呼んだ。

コロナ禍のパンデミックの世界、旅行業界は工夫あるアイディアで生き残り賭けるしかない

*詳細は下記をご参照ください。

 ① タイ政府・観光庁の公式HP

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP