ダナン、ナイトマーケットをリニューアルオープンへ

ベトナム

  観光情報

                           

2018年04月25日

ベトナム中部の人気観光地であるダナンでは、ナイトマーケットの改修が計画されている。この計画では観光客が夜間に買い物できるようナイトマーケットのインフラ設備が増強される予定だ。

ダナンのナイトマーケット:An Thuong地区のTran Bach Dang通りー写真:Webサイトより。

ダナンの観光業界では、Hai Chau区、Ngu Hanh Son区、Son Tra区、Thanh Khe区の4つのナイトマーケットを拡大・充実させる計画をたてている。地元が主体となったナイトマーケット振興計画はダナン当に提出された後承認される見込みとのことである。

Hai Chau区では約400億ドン(約2億円)の費用をかけて2万1000㎡のナイトマーケットとその周辺の歩道が整備される予定だ。マーケットはRong橋の西端からNguyen Van Troi橋の西端まで、長さは1㎞に及ぶ見込みだ。利用客専用の駐車場も新たに5カ所作られる予定だ。

Son Tra区のナイトマーケットはHan川の東海岸につながるDa Nangマリーナの近くに建設される見通しだ。ナイトマーケットは長さ150mのMai Hac De通りにある。Son Tra区のナイトマーケットは全部で152店舗の屋台が入る見込みだとのこと。ここのナイトマーケットは毎日午後6時から深夜0時まで営業予定だ。増強後は観光地としても、商業施設としても機能することが期待されている。

Ngu hanh Son区のナイトマーケットはAn Thuong地区のMy Anに位置しており、夜間のショッピングや娯楽の地として機能するよう増強される計画だ。

Ngu hanh Son区のナイトマーケットは4つの大通りで広がる。北はHoang Ke Viem通り、南はNgo Thi Sy通り、西はChau Thi Vinh Te通り、東はVo Nguyen Giap通りだ。

こうした4つのナイトマーケットの増強・振興計画は、2018から2025年まで行われる予定である。ダナンのナイトマーケットがリニューアルオープンすることで外国人観光客の増加が期待され、期待滞在日数の延長も見込んでいる。

古都フエのナイトマーケット。土・日の夕方から開かれ、マーケットの通りは歩行者天国となり、通り沿いのカフェは満席の盛況。外国人も気軽に溶け込める。

 

 

 

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel