ダナン市当局 運輸省に旅客輸送の再開を提案

ベトナム

  お知らせ

                           

2020年09月07日

ダナン市副議長(No.2)であるルトゥンチン氏は5日(土曜日)に、市は新型コロナウイルス(COVID-19)の防止と抑制策を効果的に実施すると同時に、経済を発展させ、すべての市民の社会福祉を確保するように努め、運輸省に、ダナンと国内の他の地域を結ぶ道路、鉄道、および航空路を介した旅客輸送の再開を要請した、と発表した。

7月25日以来、ダナン市で551人の感染者を確認 

9月5日の0:00から、当局は中心街の公共旅客輸送の再開を許可することで社会的距離を緩和しましたが、車両はその容量の半分以上を運ぶことは許可されてない。また、ダナンと隣接するクアンナム省の当局は、2つの地域間の旅客バス路線を再開することに合意した、という。

ベトナム政府・厚生省の統計によると、ベトナムは1,049件のCOVID-19症例を記録しており、その内、7月25日以来のダナン市発生の市中感染で合計551件占め、さらに他の市域の関連者の確認を含めると600人以上の拡がりを見せました。残りは海外からの帰国者です。日曜日の午後時点、815人が回復し、35人が死亡しています。

ダナン市は、7月28日から8月11日までダナン市で強力な社会的な隔離(ロックダウン)が実施され、期間は8月12日に延長されました。この期間中、出入りするすべてのフライトと公共交通機関は禁止されていました。その後も、幾分緩和緩和されましたが、厳しいコロナ感染対策が実施されていました。

9月1日時点 3日間連続市中感染0となり、その後も0が続く

ベトナムでは9月1日時点 3日間連続市中感染0となり、その後も0が続いており、ダナン市当局としては慎重ながら、規制の緩和に向けた動きを始めている。

*掲載画像 病院での感染者の回復・退院 地元メディア:tuoitrenews.vn

 

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel