ダナン発生のコロナウイルス感染・第2波 ほぼ終息 最後の入院患者が退院

                           

2020年09月25日

ベトナム中部海岸の中心・商業都市ダナンで7月25日から新型コロナウイルス感染が確認され、その後新規感染者の確認が続発した第2波も9月半ばには終息し、その後市中感染者の確認は0となり、ほぼ終息した。7月25日以降、ベトナムで合計551件のダナン関連の市中感染が確認されている。

去る23日、936番目の感染患者は、ダナン市ホアヴァン地区ホアヴァンフィールド病院で新規コロナウイルスの感染がないと確認された。同患者は高血圧、糖尿病、心臓病、腎不全などの基礎疾患を患っていました。厚生労働省によると、病院での治療39日後、発熱、咳、呼吸困難などの症状は見られず、病原体が3回陰性であった。退院後、患者は、規則に従い、自宅でさらに2週間自宅で自己隔離する必要がある。患者は入院中のダナン関連の市中感染でダナンの病院を出た最後の患者である。

*掲載写真 退院する最後の患者 画像:tuoitrenews.vnより

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP