ドンムアン空港からスクンビットまでの高速料金が130バーツに!値上げ

タイ

  お知らせ

                           

2019年12月27日

12月22日からドンムアン空港とバンコク市内中心部を結ぶ高速道路ドンムアン・トールウェイ(Don Mueang Tollway)の通行料金が5年ぶりに値上げされています。

ドンムアン空港に到着し、タクシーを使って中心部まで向かおうとするとほとんどのタクシー運転手は「Highway, OK?」などと高速の利用を勧めてきます。これは、乗車料金とは、別料金でお客さんが負担することになります。

そこで、実際にいくらかかるかというと、例:ドンムアン空港からスクンビット地区のナナ、アソーク、プロンポンといった代表的なエリアに行く場合、トールウェイチャルームマハーナコーンエクスプレスウェイ(Chaloem Maha Nakhon Expressway)という2つの高速道路を乗り継ぐことになり、以下の通り。

トールウェイ(ドンムアン空港~ディンデーン): 80バーツ
チャルームマハーナコーンエクスプレスウェイ(ディンデーン~スクンビット料金所): 50バーツ
合計130バーツ(約470円)

なお、これに①空港からタクシーを利用するとさらに50バーツの空港利用料金がかかり、ですからメーター表示運賃以外に計180バーツ(650円)のが必要ということになる。高速の利用を拒否すると露骨に機嫌が悪くなるドライバーもいますからご注意ください。

荷物が多くなければ、個人的にはエアポートバスA1でモーチット(チャトゥチャック公園)まで行き、そこからMRTやBTSで移動するというの安価で気楽です。

タイでの最初の洗礼は、よいタクシーに会えるかどうか、これは運次第です

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel