ハノイ初の都市鉄道 安全・環境アセスメントに合格 試運転動画有り

ベトナム

  お知らせ

                           

2020年12月17日

ハノイで最初の都市鉄道であり、長く遅れたカット・リン=ハ・ドンCát Linh-Hà Đông都市鉄道プロジェクトだが、既に12日(土曜日)から20日間のシステム全体の試運転に入っています。

ハノイの都市鉄道プロジェクトが 12月12日にシステム全体のテスト実行を開始してから4日間行われ、2020年の終わりまで続き、2021年3月までに商業運転を目指し、このほど安全・環境アセスメントに合格しました。

20日間の試用期間中、毎日午前5時から午後11時まで、合計287回の列車の旅があり、ラッシュアワーの5〜6分ごとに1回の列車が運行される、とのことです。

設計によると、カットリン=ハ・ドン Cát Linh-Hà Đông都市地下鉄プロジェクトには、13 kmを超える高架鉄道で、12の駅と13列車を持つ幹線鉄道です。

各列車には4台の車両があり、900人以上を乗せることができ、設計速度は80km / hですが、商用走行の速度は平均35km / hに制限される。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP