ハノイ~ホーチミン線を1日20便に増便に、ー航空局が提案ー

ベトナム

  お知らせ

                           

2020年04月22日

ハノイ~ホーチミン線を1日20便に

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のとして実施されている「社会的隔離措置」の緩和に向け、交通運輸省ベトナム航空局(CAAV)は同省宛てに、23日から30日まで適用する増便計画案に関する公文書を送付した、という。

同計画案によると、ハノイ~ホーチミン線を1日20便に増便する。このうち、ベトナム航空(Vietnam Airlines)とベトジェットエア(Vietjet Air)の2社がそれぞれ1日6便、バンブー航空(Bamboo Airways)とジェットスター・パシフィック(Jetstar Pacific Airways=JPA)の2社がそれぞれ1日4便を運航する。

ハノイ=ダナン路線、ホーチミン=ダナン路線も増便、その他は各社1日1便とする

また、ハノイ~ダナン線およびホーチミン~ダナン線の2路線をいずれも1日10便に増便する。このうち、HVNとVJCがそれぞれ1日3便、バンブー航空とJPAがそれぞれ1日2便を運航する。

航空局はさらに航空各社に対し、ハノイ市およびホーチミン市とダナン市以外の省・市を結ぶ路線を1日1便運航することを認めるよう提案した。

航空局から提案された計画であるが、コロナ感染蔓延の状況次第で変更される怖れもある。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel