ハンガリー外務大臣の接触者、600人以上が新型コロナウイルスの検査で陰性だった

カンボジア

  お知らせ

                           

2020年11月05日

タイの報道を受け検査 外交団との接触者全員が陰性

3日にカンボジアからタイへ異動したハンガリー外交団の同国外務大臣がタイ到着時の新型コロナウイルス検査で4日に陽性が確認され、直ちに入院措置が取られたが、この報道を受けたカンボジア政府は、すぐさま同外交団と接触した600人以上の新型コロナウイルス検査を行い、5日朝、検査者全員が陰性である、と発表した。

公式には依然、4月12日以来国内感染無し

なお、カンボジアでは4日、3人の感染者の回復を発表している。内訳は、カンボジア人男性(33歳)、フランス人男性(37歳)、ポーランド人男性(47歳)の3人である。同3人は既に退院しており、累計感染者の回復数は286になっや。カンボジアには累計292のCovid-19感染症例があり、治療のために病院に残っているのは6人のみとなった。

*掲載画像:フンセン首相と握手するハンガリー外務大臣 画像:khmertimesより

参照:下記の文をクリックしてください。

ハンガリーの外務大臣は、カンボジアからタイに到着した後、陽性確認

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP