<駐在員便り> バンコク ソンブーンレストランスリウォン支店 蟹カレー

タイ

  観光情報

                           

2021年03月30日

SAI TRAVEL グループ・バンコク支店から駐在員便りが届きました。

ソンブーンレストランスリウォン支店のご紹介

皆様こんにちは。バンコク支店です。

ソンブーンレストラン、皆様はご存知でしょうか?

今やレストランとしては勿論の事、バンコクの名所のひとつとして周知されるようになったソンブーンレストランです。タイフリークの方であれば一度は来店した事がある、という方が多いと思います。そう、あの蟹カレーで有名な中華風海鮮レストランです。蟹カレーはソンブーンの代表メニューに留まらず、いまやタイを代表する名物料理の一つとなり、ソンブーンを発祥として多くの有名レストランで取り扱っております。あの日本の某有名牛丼チェーンのタイ国内の店舗では「プーパッポンカリー丼」なる蟹カレー丼を販売しておりました。(今もあるのか定かではありませんが。)

ちなみにこちらがソンブーンレストランの蟹カレーです。

今回はその元祖蟹カレーのソンブーンレストランの中でもお馴染みのスリウォン店をご紹介いたします。ソンブーンレストラン(スリウォン支店)はコロナ騒動の最中に全面改装を実施、一時期閉店しておりましたが、昨年中に新装オープン致しました。

新しくなった現在の雄姿がこちら大衆食堂然とした以前の佇まいとはうって変わりモダンな雰囲気となりました。

中の様子も覗いてみましょう。

上はソンブーン2階の様子です。外側が青く光っていますが、こちらの光は青色の他、赤色や黄色に変化をします。1階の様子はこのようになっています。

古めかしさが魅力の一つでもあった本館裏の別館もこんな感じに左が別館入口、右が別館1階の3テーブル個室です。

すっかり明るくモダンに変身を遂げたソンブーンレストランですが、今回一番の変わったことと言えば、ランチ営業を開始した事でしょう。

*いかにもタイ料理ですね。ぷとぷりエビも味わえます。

 

ソンブーンスリウォン店の営業時間は元々16:00~23:00。長らくディナーのみの営業を頑固なまでに続けていましたが、改装を機に営業時間を11:00からに変更、お手軽なランチメニューも開始いたしました。

進化と挑戦を続けるソンブーンレストランから今後も目が離せません。

以上、バンコク支店からレポートでした。

※甲殻類アレルギーをお持ちの方は蟹カレーを召し上がっていただく事はできません。但し魚介類や豚肉・鶏肉料理に至るまで海老・蟹以外のメニューも豊富に揃えておりますので安心してご来店下さいませ。

SAI TRAVEL  グループ・バンコク支店 駐在員より」

以上ですが、蟹・エビ尽くしのタイ料理、味わい尽くしたい方は下記へどうぞ。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP