バンコク MRTブルーライン、12月4日の延伸4駅の開業に伴い来年3月29日まで試験運行、一部区間の運賃無料

タイ

  お知らせ

                           

2019年11月30日

12月4日、MRTブルーラインの延伸で4駅が開業

バンコクのMRTブルーライン(MRT Blue Line)が2019年12月4日に延伸し、新たに4駅が開業します。

MRTブール―ライン 公式サイトより。

延伸区間は試験運行、一部区間が運賃無料

今回開業するのはタオプーン駅(BL10)~シリントーン駅(BL06)間で、2020年3月29日までは試運転期間として毎日午前10時~午後4時の時間を限定しての運行となります。試験期間中、バンポー駅~シリントーン駅間は無料で乗車可能。既存のタオプーン駅からこれら駅へ乗車する場合は運賃は一律16バーツとのこと。

シリントーン駅から先4駅は、来年3月30日に開通

なお、シリントーン駅から先の残り4駅については2020年3月30日に開通予定。これが完成するとタイ初の環状線が誕生することになります。

また、バンコクの都市鉄道ではBTSスクンビット線も同じく12月4日に延伸することが決まっています。

*参照:下記の文①をクリックしてください。

 ① 9月29日、バンコク都市鉄道ブルーライン(地下鉄)、西側延伸区間に開業

② バンコクのBTSスクンビット線、開業20周年(12月5日)に新たに4駅がオープン

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel