バンブー航空、ハノイ/ホーチミン~仁川(インチョン)間の定期運航へ―10月17日からー

ベトナム

  お知らせ

                           

2019年09月27日

ベトナム第3航空会社のバンブー航空(Bamboo Airways)は、10月17日からベトナム・ハノイ/ホーチミン~韓国・仁川(インチョン)間2路線の定期便に就航する。いずれも1日1往復のデイリー運航で、機材はエアバスA321neo型機を使用する。9月中には、チケットの販売を開始する。という。

既にバンブー航空は今年4月にハノイ~仁川線、ハノイ~済州(チェジュ)線、ダナン~済州線でチャーター便を運航している。また、韓国の航空サービスプロバイダーであるパシフィック・エア・エージェンシーグループ(PAA)と代理店契約を締結し、PAAを韓国におけるバンブー航空の総代理店とした、という。

バンブー航空:急速な拡大路線

昨年に登場したバンブー航空は早や、国内線と国際線を合わせて26路線に就航している。2019年末までに路線網を37~40路線に拡大し、アジアやヨーロッパ、米国にも就航する計画、という積極的な拡大策を打ち出している。。また、保有機数を2023年までに30機以上へと増やすとのこと。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel