プーケットの外国人観光客受入れ条件が明らかに

タイ

  お知らせ

                           

2021年06月05日

タイのリゾート地のプーケットでは、7月1日よりワクチン接種済みの外国人旅行者を隔離無しで受け入れるプーケットサンドボックス(Phuket Sandbox)がスタートする予定です。

4日行われた新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)会議においてこのプログラムを予定通り導入することが確認され、タイ政府公式サイトに対象者や条件が掲載された。条件は下記の通りですが、ワクチン接種が条件で、さらに外務省よりタイへの渡航中止勧告が出ている現状では、日本人両公社としては、早くても秋以降となるでしょう。

・対象となるのは感染リスクが低いまたは中程度と定める国・地域からの旅行者
・出発日の14日前~12か月前にワクチン接種を完了
・滞在先は健康安全基準(SHA+)認定を受けた宿泊施設
・追跡アプリ(Thailand Plus)をダウンロードし、滞在中は位置情報の共有を可能に
・ワクチン接種を受けていない子供(6~18歳)は到着時に迅速抗原検査(費用は自己負担)
・迅速抗原検査が陽性となった場合は医療機関でPCR検査(費用は自己負担)
・家族と一緒に旅行する6歳未満の子供については検査は不要
・到着後14日間は行動範囲はプーケット島内のみに限定
・15日目以降はタイの他地域へも自由に移動可能

SHA認証を受けているホテルなど宿泊施設については以下で検索可能です。
https://www.thailandsha.com/

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP