ベトジェットエア、成田~ホーチミン直行便を7月就航へ―日本路線4本目に

ベトナム

  お知らせ

                           

2019年03月13日

勢いのあるベトジェット、いよいよ成田発着へ

格安航空会社(LCC)ベトジェット・エア(Vietjet Air)は、成田国際空港とホーチミン市タンソニャット空港を結ぶ直行便を2019年7月12日から就航すると発表しました。同航空会社はベトナムで最も勢いのある会社で、ここ1,2年で次々と国際線に就航しています。同社の日本と結ぶ路線といえば、2018年11月8日に大阪~ハノイ線を、同年12月14日に大阪~ホーチミン線を、今年1月14日に成田~ハノイ線をそれぞれ就航している。これらに成田~ホーチミン線の就航が加わると同社が運航する日本~ベトナム間の直行便は4路線となる。

ベトナム航空と競合で価格やサービース面で選択肢が増えている

既に就航しているベトナム航空もベトジェットの就航でここ1年、両者のプロモーション競争が激化している。利用者にとっては、選択肢が増え、またプロモーション価格を使える利点があり、事実、ナショナルキャリアのベトナム航空もかつて比べると食事やサービースの点で隔世の感があります。

成田=ホーチミン線 デイリー運航 飛行時間は約6時間

・便名:VJ823 成田発9時00分=ホーチミン着13時05分 いずれも現地時間

・便名:VJ822 ホーチミン発0時05分=成田着8時00分 いずれも現地時間

早速始まったキャンペーン

同社は新路線の就航を記念して、3月13日(水)~15日(金)のベトナム現地時間12時から14時まで、成田~ホーチミン線(7月12日就航)およびニャチャン~釜山線(7月16日就航)、フーコック~香港線(4月19日就航)の新たな3路線を含めた各国際線を対象に、運賃が0VND~(税など含まず)となるキャンペーンを実施し、チケット67万枚限定とのこと。ご利用希望の方は、同社Webサイトへ。

www.vetjyetair.com/  か、www.skyticket.jp/ベトジェット でご確認を。

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel