ベトナム 新型コロナ感染で初の死者 31日朝の発表

ベトナム

  お知らせ

                           

2020年08月01日

ベトナム・コロナ感染者の初めての死者 70歳男性

ベトナムは、31日朝までのニュースでは、ダナン市中感染に感染者の急増で、累計509人、死者0であったが、同日朝には、クアンナム省ホイアン市のミンアン区に住む70歳の男性が金曜日の朝に死亡し、新型コロナウイルス病感染(Covid-19)によるベトナムでの最初の死が発表された。地元メデイアの報道によれば、死因は心筋梗塞であると言われており、高血圧、心不全、末期慢性腎不全も患っていた。同男性は、新型コロナ(Covid-19)感染により、心不全や呼吸不全を起こしたと見られている。

当局、3日間で3人の死者を確認

その後、31日午後、コロナウイルス関連の2番目の死亡がでた。61歳の男性でダナンで陽性反応を示しました。同男性は、6月23日、医師は彼を末期慢性腎不全と診断されており、7月9日から、患者は高熱を出し始めました。7月17日、彼は呼吸不全で苦しんでいる中央診療所の集中治療室(ICU)に移されました。24日にPCR検査で陽性を示していた。

さらに今日(1日)、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防国家指導委員会は、ベトナムで3人目の新型コロナウイルス感染症による死者が出たと発表した。31日、今日と立て続けに3人の死者を数えることになった。ダナンの市中感染の急激な拡がりによる感染者増と死者0の国が3日間で3人の死者となり、当局は今回の感染について警戒感を強めている。

ダナン市中感染 変異型ウイルスという報道

また、別の報道によれば今回のダナンの市中感染は、新たな変異型ウイルスと判明」という報道もありーVETJOE 8月1日付ー、少なくとも7月に国外から持ち込まれたウイルスの可能性が高い。ならば、ベトナム当局がPCR検査と近々の密入航者摘発の力を入れているのも無理はない。

*掲載写真:ダナン市内の消毒作業 画像:Wen サイト tuoitrenews.vn より。

 

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel