ベトナム航空、ダナンと新千歳空港間の直行便就航を発表する

ベトナム

  お知らせ

                           

2018年04月19日

ベトナム航空と言えば、客室乗務員のアオザイ姿で知られる。

このほどベトナム航空は、ダナンと北海道間で運航中のチャーター便を格上げし、定期便運航を開始予定であると発表した。今回の新規就航の目的は、投資や観光客誘致、貿易の活性化の促進にあるようだ。特にダナン周辺には日帰り観光可能な世界遺産が4つ(ホイアン、ミーソン、フエ、フォンニャンケバン)あり、直行便で行ける観光地としてベトナム中部は日本人に人気が高い。また、ダナン地域に日系の工場も進出しており、ビジネス客の増加も見込める。

ちなみに2017年にダナンを訪れた日本人観光客の数は、2013年には4万人ほどであったが、わずかに4年で10倍の40万人超と、急増している。

ダナンはベトナム中部の一大商業都市であるが、洗練されたリゾート都市としても知られている。写真:Zen rooftop loungeより

 

 

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel