ベトナム観光業の成長率 世界第6位へ

ベトナム

  お知らせ

                           

2018年06月15日

世界遺産の風光を満喫するハロン湾クルーズ、が、ベトナム観光はこれだけじゃない。3000m級の高山、南海、古都と様々に楽しめる。
アオザイ姿の女子高生。ベトナム観光、人もまた魅力的である。

2017年のベトナムへの外国人訪問者は約1290万人、国内観光客は7320万人で、観光収入は510兆VND(約2兆4900億円)に達したという。既に2018年第1四半期の外国人訪問者は前年同期比+30.9%増の420万人、国内観光客は2350万人で、観光収入は同+22.5増の161兆6000億VND(約7880億円)にも上る、急成長ぶりである。国連世界観光機関(UNWTO)は、ベトナムは域内で観光業の成長率が最も高く、世界でも成長率が最も高い6か国の一つと評価している。
ベトナムの観光当局は、2020年までの観光業の目標について、◇外国人訪問者1700万~2000万人、◇国内観光客8200万人、◇観光収入350億USD(約3兆8200億円)、◇観光サービスの輸出額200億USD(約2兆1800億円)、◇雇用創出400万人などを掲げるという強気ぶりであるが、確かに南北に長い国土、観光資源が豊かな国である。

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel