ホリデイ・イン&スイート・ビエンチャンが2019年にオープンする

ラオス

  観光情報

                           

2018年04月20日

イギリスのインターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)が運営するホテル「ホリデイ・イン&スイート・ビエンチャン」(客室数250)が2019年にビエンチャンで開業する予定とのこと。既に在るホテル「クラウンプラザ・ビエンチャン」やオフィスビルを含む複合開発事業の一部で、現在建設中である。開業予定のホテルには、1000人収容の宴会場、プール、ジムなどを備えるという。開業予定のホリデイ・インは「クラウンプラザ・ビエンチャン」と同様にベトナムのBIMグループが開発、所有する。依然ベトナムの勢いが強いラオスという印象がある。

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel