マツモトキヨシ いよいよベトナムへ進出か

ベトナム

  お知らせ

                           

2019年11月20日

このたび、ベトナムでドラッグストアを運営するため、来年2月、株式会社マツモトキヨシはLotus Foodグループと合弁会社を設立すると発表した。設立される合弁会社マツモトキヨシ・ベトナムJSC「マツキヨ」ブランドでベトナムにドラッグストアをチェーン展開するという。双方は7月に基本合意を締結している。だが、出店時期や場所は未だ未定だ、とのことである。

既にタイに33店舗、台湾に3店舗が開業中

株式会社マツモトキヨシは近年、海外展開を推し進めている。6月末時点でタイに33店舗、台湾に3店舗構えており、香港への出店も計画中とのこと。
7月、株式会社マツモトキヨシの広報担当は「ベトナムは新興国市場だ。新しい店を出店するには多くの土地がある」と述べている。

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel