ライオン・エアー、12月7日よりバンコクー成田間直行便の運航開始

タイ

  お知らせ

                           

2018年11月29日

タイ の格安航空ライオン・エアーは、2018年12月7日よりバンコク(ドンムアン)から東京(成田)に就航します。この路線はデイリー運行です。

◇ライオン・エアー バンコク-成田間 デイリー運航

タイ・ライオンエアー、成田線就航記念撮影 画像:Webサイトより

バンコク・ドンムアン空港発 01:00 -東京・成田空港着 09:10  約6時間。

格安航空会社が利用するバンコク・ドンムアン空港は国内線への接続もよく、チェンマイ、チェンライ、コーンケーンなどの魅力的で歴史的な場所に繋がっている。又、プーケットビーチ等ではリゾートライフがお楽しめる。

タイ・ライオンエアー、日本就航記念ポスター 画像:Webサイトより

同航空会社は、今回の成田就航を機に今後は、名古屋(平成31年1月16日)、大阪(平成31年3月2日)と運航を開始する予定、福岡も計画中とのこと。タイを訪れる日本人旅客数は更に増えると見越しての強気の戦略である。同社は今回の運航にあたってプレミアムエコノミークラスのお客様には 30kg、エコノミークラスのお客様には 20kg のお預かり手荷物無料のサービスを提供する。日本路線には日本語が話せるキャビンアテンダントを乗務するという。タイ ライオンエアーの情報
タイ ライオンエアーは、

◇タイ ライオンエアー情報

同社は2013年に設立された、ライオン・グループの格安航空会社(LCC)。国内線 12路線、近隣地域2路線、20路線以上の国際線を運航しています。新型機、ボーイング 737-900 ER(215 席)、ボーイング 737-800、(189 席)を保有しています。エアバス A330-300(392 席)並びに、Boeing 737 MAX 9(215 席)は世界で初めての運航となります。現在、合計 32 機の機材を保有しております。 タイ のライオンエアーは国際線の場合は 20kg 以内、国内線の場合は 10kg 以内、スポーツ用品は 15kg 以内というお預かり手荷物無料のサービスを提供しております。またタイライオンエアーにはライオンシートセレクションと呼ばれるサービスがあり、座席料金 60 バーツより座席の事前選択が可能です。事前選択をされなければ自動的に座席はご用意されます。さらに、機内食の事前予約ができます。

同社のウェブサイトhttps://www.lionairthai.com/jp/https://www.facebook.com/Thailionairをご覧下さい。

 

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel