世界遺産の街:ホイアンの再開 今なら入域料50%引き、但し国内居住者のみ

ベトナム

  お知らせ

                           

2020年09月26日

ダナン市から近郊のクアンナム省ホイアンの街が2か月に及ぶ社会的な隔離措置から解放され、、24日(木曜日)に再び観光客を受け入れ、また、世界遺産の旧市街は、自動車は午前9時から午前11時までと午後3時から午後9時まで立ち入りが禁止という歩行者天国が復活しました。さらに入場料の50%割引という特典もある。この入場料割引は10月末まで適用されますが、国内旅行者のみです。ベトナムは、隔離措置を含む入国管理が厳しく行われ、残念ながら外国人観光客を受け入れていません。

 

人気の観光スポット:来遠橋

世界遺産地域では、アンホイジャンクションでの「バイチョイ」民謡ゲームやチャウトゥオンヴァンストリートでの目隠しポットスマッシングゲームなど、アートやパフォーマンスのアクティビティも開催されています。また、週末には「Tieng Duong Cam」(ピアノの音)ミュージックショー、「Trang phuc Hoi An – Ky uc thoi gian」(ホイアンファッション– Memories of Time)ファッションショーなどの公演が行われます。露店やお店もリニューアルオープンした。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP