世界遺産:ハロン湾 ヘリ遊覧飛行が始まった

ベトナム

  お知らせ

                           

2019年05月21日

国防省ベトナムヘリコプター総公社傘下の北部ヘリコプター5月10日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産:ハロン湾(ベトナム東北部)の上空をヘリコプターで遊覧する新サービス「ハロン・ヘリ・ツアー(HaLong Heli Tours)」を開始した。この遊覧サービスは、キャビンの大部分がガラスでできているヘリコプター「ベル505(Bell 505)型機」を使用する。

クアンニン省トゥアンチャウ国際港に待機する遊覧ヘリコプター 画像;Webサイトより

同遊覧ツアーの料金は飛行時間によって異なり、12分間で125USD(約1万4000円)となっている。遊覧ツアーのほか、結婚写真撮影、調査、各種イベントなどを目的とした飛行ツアーも催行するという。

観光客はヘリコプター相乗りサービス「ファストスカイ(FastSky)」で同サービスを予約することができます。

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel