中南部海岸カインホア省、45人の不法滞在外国人を発見、全員隔離の措置

ベトナム

  お知らせ

                           

2020年08月06日

摘発外国人の25名不法入国、他20人はビザ切れ

警察​​省の警官は火曜日に、カインホア省(カンホア省)の80の宿泊施設を最近検査し、そこで不法に滞在していた45人の外国人を見つけたと確認した、と地元メディアが伝えている。ベトナムでは、連日のように不法入国や不法滞在の外国人の摘発が続いている。

摘発外国人:ほとんどが中国人、他はロシア人

このうち、25名は合法的な身分証明書(外国人登録にあたるもの)を提示できず、法に違反してベトナムに入国したことを示していた。他の20人の外国人市民は期限切れのビザを保持していました。

不法外国人のほとんどは中国人であり、その他はロシア人です。彼らは3つの地元の検疫施設に送られ、有効期限が切れたビザのある者(不法滞在者)は宿泊施設で検疫を求められたという。

警察は、45人の外国人全員を1つの検疫施設に連れて行き、定期的に健康を監視することを提案している。また、隔離期間中の全費用を不法外国人は支払うことになっている

省副議長、フック首相の言葉を援用し「不法入国者を刑事訴追する」と語る

カインホア人民委員会の副議長グエン・ダク・タイ氏は、管轄当局に地元の宿泊施設を引き続き調査し、同様の症例を迅速に発見するよう命じ、先にフック首相が言明した「不法入国者は刑事罰適用」を援用し首相の指示の下で、人々が違法にベトナムに入国するために組織する人々は刑事的に起訴されるだろう」とかたった。

コロナ第2波に襲われた(ダナン市中感染)ベトナム、感染源が未だ明らかになっていないこともあって、不法入国の外国人の摘発に力を入れている。

*掲載写真:ベトナムのカンホア省にある別荘。中国人国民9人が不法滞在しているのが発見された。 地元メディア:https://tuoitrenews.vn/より

カインホア省(カンホア省):ベトナム南中部海岸地方の省の一つ。省都は海辺のリゾート地で有名なニャチャン市。またニャチャンの北には、天然の良港:カムラン湾があり、ここで採れる天然塩カンホア塩で知られる。

カンホア塩

 

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP