台風21号、ベトナムに上陸へ 今年は6つ目の台風上陸 続く22号、フィリピン上陸後ベトナムへ

ベトナム

  お知らせ

                           

2020年11月10日

台風21号、ベトナム中部に上陸する予想

日本のウエザーニュースによれば、10日(火)9時現在、台風21号は南シナ海をゆっくり西に進んでいます。勢力は弱いものの、周辺を取り巻く活発な雨雲がベトナム南部に広がり、午後には上陸する見込みです。ベトナムに台風が上陸すれば、大きな被害を中部海岸にもたらした台風18号に続き今年6つ目になります。

▼台風21号 11月10日(火)9時
存在地域   南シナ海
大きさ階級  //
強さ階級   //
移動     西 ゆっくり
中心気圧   998 hPa
最大風速   18 m/s (中心付近)
最大瞬間風速 25 m/s

今年はベトナムにとって台風の当たり年 台風15号以降、南シナ海を西進する台風が続く

今年10月以降は南シナ海を西に進む進路をとった台風が多く、台風15号から20号まで南シナ海を西進した。台風がこのような進路をとるのは太平洋高気圧の偏りが影響していることによる。夏の日本を覆う太平洋高気圧は既に本州の南へ離れていますが、今年は平年よりも西方向に大きく張り出している状況で、フィリピン付近で発生した台風が北上しにくくなっていおり、そのため日本への台風上陸は少なくて済んだ。逆にフィリピン付近の緯度のまま西に進むことが多く、そのままベトナム中部海岸に向かう台風が連続してつづいている。
ベトナムで猛烈な勢力で上陸し、大きな被害をもたらした台風19号と似た進路を進むため、新たな被害が心配される。

台風22号は発達しながらフィリピン上陸後、ベトナムへ

さらに続いて発生した台風22号は、フィッリピンに上陸し、そのまま南シナ海を通ってベトナム海岸に向かう公算が強い。

掲載画像:ウエザーニュースより

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP