外国人受け入れ再開へ プーケットで再開リハーサル

タイ

  お知らせ

                           

2020年09月11日

既にタイ政府が2020年10月1日からプーケットサムイ島ピピ島で外国人旅行者の受け入れを再開する「プーケットモデル」の案が、検討されている、ニュースを本サイトで投稿している。

9月8日 プーケット空港で受け入れリハーサルを実施

9月に発生源不明な受刑者の国内感染が確認され、プーケット地域限定の外国人受け入れ案が暗礁に乗り上げた、といった情報も流れているが、2020年9月8日にプーケット国際空港で、この「プーケットモデル」で外国人旅行者の受け入れを再開した場合に備え、入国時の検査などの手順を確認するリハーサルが行われた、とタイ国内メディアが報じている。

Go To トラベル国内版を勧めではいてもいまいち、非常事態宣言は9月一杯延長され、国民の実質軍政の現政権への反発が拡がっており、各地で反政府集会が開かれ、外国人頼みの国内観光業は壊滅的な打撃を受けている。ここで、島に限った外国人受け入れの観光政策をぐずぐず引き延ばすことができない状況となっている。

*掲載写真:タイ地方メデイアのThe Pattaya Newsyori.

 

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel