感染状況 かなり深刻に 31日、新規感染者5428人

タイ

  お知らせ

                           

2021年06月01日

タイ保健省によると、31日に報告があった新型コロナウイルスの新規感染者数は国内感染5428人、検疫隔離中の帰国者57人の計5485人、死者は19人だった。タイは昨年末の大規模クラスタ感染者発生いらい、いくつかのコロナ禍の波を乗り越えてきたが、ここに来て、収束の目途がたっていない。昨年の11月まで長く死者58人を保っていた。

入国検疫感染者:57人中55人がカンボジアから帰国者

国内の刑務所で新たに1953人の感染が確認された。刑務所を除く都県別の新規国内感染者数はバンコク都1356人、電子機器工場でクラスターが発生した中部ペチャブリ県555人、バンコク南郊のサムットプラカン県358人、鶏肉加工工場でクラスターが発生した中部サラブリ県327人、バンコク北郊のパトゥムタニ県211人など。また、検疫隔離中の陽性者57人のうち55人はカンボジアからの帰国者であった。

累計の感染者数は15万9792人になった。累計の死者数は1031人、死亡率は0.65%。長く死者58人だったのが、4月からの感染者増加と共に死者数も急増している1000に突破してしまった
入院中(臨時病床を含む)は5万416人で、人工呼吸器を装着している患者は390人である。

一方、タイ東北部ウドンタニ県は31日、インド型変異株の感染者4人が確認されたと発表した。いずれもバンコク滞在歴があり、バンコクで感染した可能性が高いとみられるている。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP