日・韓など4カ国、団体ツアー入国停止、日本行きツアーも自粛措置

ベトナム

  お知らせ

                           

2020年02月27日

ベトナム観光協会(VITA)は旅行会社各社に対し、中国・湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行拡大を受け、◇韓国、◇日本、◇イタリア、◇イランの4か国からの団体ツアーを一時停止するよう指導した、という。

また、新型コロナウイルスが流行している国々への団体ツアーも自粛することになりました。

同4か国に既に入国した団体については、移動ルートを変更して感染流行地域や人が集まる場所を避け、ツアー期間を短くするなどして対策に取り組まなければならない。

こうした中、旅行会社ベトトラベル(Vietravel)やベンタインツーリスト(Ben Thanh Tourist)、サイゴンツーリスト(Saigontourist)は、一斉に日本・韓国行きのツアーを取り止めている。

ベトトラベルは新型コロナウイルスの感染を避けるため、3月末まで韓国ツアーを全面的に中止するほか、欧州行きのツアーはイタリアを訪問地から外す形で調整している、という。

今や、日本人は東南アジア各国で警戒される人たちになってきました。

*掲載画像:訪日ベトナム人観光客

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP