特別観光ビザ 、7月3日以降に入国する場合は延長不可

タイ

  お知らせ

                           

2021年03月17日

タイ政府が昨年10月から発給している特別観光ビザ(Special Tourist Visa: STV)ですが、7月3日以降にこのビザで入国する場合は滞在期間の延長ができなくなります

特別観光ビザを取得すると90日間滞在可能。さらに、通常は入国後に2回まで滞在期間を延長することができるため合計では最大270日間滞在可能となっています。但し、このビザは当初から今年9月30日までの時限的な措置として実施されているものなので予定通り終了するということだと思います。

7月3日以降の入国者に対しては滞在期間は最大90日までに限定される

特別観光ビザ (Special Tourist Visa -STV) – 在東京タイ王国大使館

10月以降は隔離無しでの通常入国も可能になる予定

特別観光ビザの発給開始から既に半年近く経ちますが利用者は限定的な上、日本人の場合は観光ビザやビザ無しで入国することもできるためこのビザを取得している方はかなり少ないのではない。

なお、タイ政府は10月1日の「開国」に向け準備をしている段階で、現時点では10月以降は隔離無しでの通常入国も可能になる予定です。

が、これも日本やタイでのワクチン接種普及次第のところがある。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP