非常事態宣言が発令 県境で検問始まる

タイ

  お知らせ

                           

2020年03月27日

タイ政府は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を首相に権限を集中して強力に推進するため、26日午前0時付で非常事態宣言を発令した期間は4月30日まで。まお、発令時点で外出禁止令は出ていない。

すべての商業施設や教育機関の閉鎖を全国に拡大

ウィサヌ副首相の説明によれば、一部の都県で実施しているほぼすべての商業施設や教育機関の閉鎖を全国で行うほか、国境閉鎖などすでに実施済みの措置を継続する。外国人の入国は外交官、労働許可証所持者などを除き原則禁止する。さらに国内への飛びかけ、移動の自粛があり、それを強化するという。
高齢者や持病がある人などに外出の自粛を勧告する。感染拡大に備え、医療体制の拡充を急ぐことを指示した、という。

26日から県境に検問所を設ける指示

非常事態宣言の発令を受け、タイ内務省は各知事に対し、26日から県境に検問所を設けるよう指示した。

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel