<駐在員便り> 速報 バンコクの規制変更

タイ

  観光情報

                           

2021年05月03日

SAI TRAVEL グループ バンコク支店からの速報メールが届きました。以下のような変更があったとのことです。

この度バンコク都告示第26号が発令、先般の告示以下のとおり追加および変更となりました

①ショッピングセンターの営業時間はすべて21時まで(継続)変更無し

②レストランの営業は21時まで。店内での飲酒は不可。デリバリーは23時まで認める。(継続)レストランでの飲食全面禁止、デリバリーについては21時まで認める。(変更)

③24時間営業のコンビニの営業時間は05:00~22:00までとする。(変更)04:00~23:00までの営業(変更)

以上です。告示は5月9日まで有効となります。

現在のところ各施設において厳格に守られている様子です。」

何かとバンコクも大変ですね。隣のラオスでは4月後半から感染者が激増、それまで二桁台であったが、30日だけで新規感染者が68人、累計総数で672人に達しています。幸い死者0です。ラオスでは感染者の大半が20-30歳代ということです。外国人が8名含まれています。WHOはうまく封じ込めないと5月に2000人を超えると警告しています。

またカンボジアは2日に全国841名、プノンペン都だけで525名。累計感染者総数は15361人、累計死者106人に達しました。昨晩、フンセン首相はプノンペン都と隣接のタックマウ市のロックダウンを5日に解除すると言ってますが、当事者の都知事は厳しい規制は続くとも言っています。ベトナム以外は感染を抑え込んでいないというのが現状です。

*掲載写真 タイ保健省の発表

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel

PAGE TOP