10月1日よりラオス 観光基金(TOURIST FUND)徴収が始まる 先ずは陸路入国から

ラオス

  お知らせ

                           

2018年10月09日

先ずは陸路入国者から観光基金1人=1㌦徴収

10月1日よりラオスに入国する全ての外国人から、観光基金向けに1米ドル(US$) を徴収することとなりました。これは、観光客、在住者を問わず全ての外国人が対象となります。

タイとラオスを結ぶ鉄道が敷設されているタイ=ラオス友好橋 画像:Webサイトより

先ず初めに、タイーラオス国境のメコン川を跨ぐ友好橋(ビエンチャン-ノンカーイ)のチェックポイントで徴収が始まりました。空港については、当局と交渉中で、実施日、徴収方法も定まっていないようです。陸路でラオスに入国される方は、あらかじめ1ドル札の用意が必要です

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel