2018年 外国人旅行者が1500万人突破、観光収入620兆ドンに拡大

ベトナム

  お知らせ

                           

2019年01月09日

ついに外国人観光客が1500万人を突破

cafe・caltureと名付けられた写真 画像:観光総局のHPより

昨年末の12月27日、ベトナム統計総局(GSO)2018年にベトナムを訪れた外国人旅行者が前年比19.9%増の1,5497,800人(推計値)だったと発表した。11月時点で過去最高を記録していた訪問者数をさらに伸ばした形だ。なお、 ベトナムでも国・地域別では、中国が23.9%増の4966,500人で首位を堅持している。ベトナムと中国は歴史的に微妙な関係で、テーブルの上では、ニコニコ握手しているが、テーブルの下では互いに蹴っ飛ばしこしているような姿である。西沙、南沙諸島の領土問題もある。

いずこも隣国との関係は微妙で、例えばヨーロッパならフランスードイツ、ドイツーポーランド、ポーランドーロシア等、アジアならミャンマーータイと言った具合に。中でもベトナムは実利はしっかりいただくといった国で、微妙な関係を殊更煽らず、したたかな外交を展開している。見習うべき点である。

観光収入は620兆ドン(265億米ドル、約2兆9,000億円)、前年比110兆ドンの増加

また、同じくベトナムの国家観光局の統計によると、2018年の観光収入は620兆ドン(265億米ドル、約2兆9,000億円)で、前年から110兆ドン増えた。ここ数年、ベトナムへの外国人旅行者は急増しており、その伸び率は高い数値を示している。

参照:下記の①、②をクリックしてください。

① ベトナム観光業の成長率 世界第6位へ

② ベトナム観光総局が、洗練された外国人向け観光サイトを開設!

 

 

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel