3月31日、4月1日 新型コロナ感染者15症例目、16症例目の2人の感染者を確認

ミャンマー

  お知らせ

                           

2020年04月07日

ミャンマー保健・スポーツ省は、同国内で15症例目、16人症例目の新型コロナウイルス(以下、新型肺炎)の感染者を確認したと発表した。

同省によると、国内15人目の感染者は、ヤンゴン地域の民間病院で、外国人に医療サービスを提供している45歳のミャンマー人女性で、16人目の感染者は、ドバイから帰国した息子をヤンゴン国際空港まで迎えにいった65歳のミャンマー人女性だという。65歳女性は糖尿病の持病があり、集中治療を施すという。45歳女性は、3月27日から発熱や喉の痛みなどの症状がでており、30日に病院に搬送され、検査の結果、陽性反応があったいうが、現在は回復に向かっている。
*掲載写真:日経より

Follow me!

  NEW SAI TRAVELのお勧めの旅   カンポット州野鳥保護区

New Sai Travel