5星大型リゾートホテル シハヌークビルにオープン ーこれも中国化の象徴ー

                           

2019年10月26日

インデペンデンス・ビーチ、手前は整備された海浜公園、背後の建設中の高層ビルは中国投資によるホテル、コンドミニアム。右手奥が建設中のサンシャインベイホテル&リゾートSunshine Bay Hotel and Resort

もはや中国人のための中国資本による娯楽リゾートと化したカンボジア唯一の外港を持つシハヌークビル、ここにこれまた中国化を象徴するような大型リゾートホテルがオープンした。その規模は国内最大である。

10月22日、地元メディアKhmer Timesは、同国観光省公式facebookより得たニュースとしてサンシャインベイホテル&リゾートSunshine Bay Hotel and Resort(客室数222室、従業員数1500人)は18日にグランドオープンした。」と伝えた。

オープンの式典にはThong Khon観光大臣やその他観光省職員も出席した他、Sunshine Bay Hotelの親会社であるCentury Entertainment社のMan Sons社長シアヌークビル輸出入検査及び不正防止総局のMang Sinet局長シアヌークビル州政府職員軍警察商工会の人が式典に出席したという。

中国資本・同ホテルの親会社の社長自ら「香港、マカオに並ぶ将来性」と、豪語

Man Son社長は、シアヌークビルの潜在性に期待していると述べ、「シアヌークビルは将来、香港やマカオと大きく引けを取らない場所になる。」と続けた。また、香港やマカオについて、香港やマカオは世界で最も発展した都市だ」と述べた、という。図らずも同ホテルが「中国による中国人ための中国リゾート」の象徴であることを語っている。が、下記のロイター通信以来、2018年には同国首相をはじめシハヌークビルを管轄する州知事(今年6月22日シハヌークビル倒壊-死者28人、負傷26名)の事の監督責任で辞任、軍幹部に異動)は、「シハヌークビルは、第2のマカオにはならない。」と言明しているにも関わらず、Man Son社長は第2のマカオは当然の想定内というスピーチであったことに驚くとともにそのあからさまな表明に呆れる。

6月22日、シハヌークビルで中国資本・設計による建設中のビルが倒壊。この事故の責任をとってユン・ミン州知事は辞任した。が、すぐに軍の高級幹部に就任した。

第2のマカオ、中国の国策に沿った大型リゾート開発という懸念

2017年12月31に、ロイターが伝えた「カンボジアに<第2のマカオ>誕生か、中国投資が加速」からわずかに2年未満でシハヌークビルの海岸を圧するような大型リゾートの出現、記事が出た当時の大方の予想を上回る速さカンボジアの中国化の姿である。

ダラ・サコーリゾートのゴルフ場付宿泊施設。

同リゾートの建設・経営に関わる中国企業:Century Entertainment社だが、これまた中国の国策企業の一つと見られている。既に中国企業集団によるダラ・サコーリゾート、2016年のゴルフ場付ホテル開業、その後も大規模開発を続けているが、その飛行場建設について、米国から中国軍機転用可能な飛行場と警告し、2019年6月には、シハヌークビル空港に隣接レアム国立公園内のカンボジア海軍基地の一角を中国軍に貸与する秘密協定を結んだ、と強く非難した。このように中国資本(中国企業集団、大型企業)による大型リゾートホテルの開発は、それ自体が中国政府の意向と深く結びついているという見方が一般的である。

カンボジアもまた、カンボジア

国内最大の大型リゾートホテルのオープン式典に同国政府観光省やシハヌークビル州政府政府職員の出席は観光促進、経済開発といった面で当然としても、一(いち)リゾートホテルの開業式典にシアヌークビル輸出入検査及び不正防止総局のMang Sinet局長軍警察の幹部が出席するという異様さ、いかにもカンボジア政府と一(いち)リゾートホテルである、と思わせる。

参照:下記の<カンボジアの中国化>に関する記事の①~⑤をクリックしてください。番号は投稿記事の新しい順です。

① シハヌークビルの『ビルの倒壊事故、救助活動が終了 28人死亡、26人負傷』

② 中国系企業プリンスグループ、巨大リゾート開発をシアヌークビルで着工する

③ ダラ・サコーリゾート(Dara Sakor Resort)が大幅にグレードアップー米国が懸念する「リゾート」開発―

④ <何だか危い話題> ダラーサッコー・リゾートがきな臭い ―中国の軍事基地化の懸念、米国は既に警告ー

⑤ ルポ:奔流(巨龍)、シハヌークビルを洗う

 

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel