JAL スワンナプーム空港内のSAKURAラウンジ喫煙スペースを閉鎖

タイ

  お知らせ

                           

2019年02月07日

タイ国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)より、2月3日から同社が運営する「タイ国内の主要6空港を屋外も含め全面禁煙にする」という処置が発表されたの受けて、JALはスワンナプーム空港内にあるSAKURAラウンジについて、次のような通知を発表しています。

バンコク・スワンナプーム空港内のJAL・SAKURAラウンジ 画像:Webサイトより。

スワンナプーム国際空港〔バンコク〕 SAKURAラウンジ内の喫煙スペースの閉鎖について

平素よりJALグループをご愛顧いただきありがとうございます。

タイ当局の指示により、スワンナプーム国際空港サクララウンジ内の喫煙スペースは、2019年2月3日をもって閉鎖いたしました。
なお、同日より、スワンナプーム空港施設、および敷地内外の全てのエリアが禁煙化となりますので予めご了承願います。

ご不便をおかけすることと存じますが、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

2019年2月4日

                                          日本航空

2月3日からのタイの6主要空港施設内外の全面禁煙ですが、従来設けられていた空港内の喫煙ルームがどうなっているか、気になるところですが、その点については、解っていません。が、今回の施設内外全面禁煙という処置、喫煙所に及ぶという見方が強いです。

*参照:下記の文①をクリックしてください。

① タイ国内の主要6空港を屋外も含め全面禁煙にー2月3日よりー

Follow me!

インドシナ3国、タイ、ミャンマーへのご旅行をお考えの方は

New Sai Travel